京都府 よくあるお問い合わせと回答 トップに戻る
分野で検索: 組織で検索:
 
検索方法: 並び替え: 表示件数:
FAQ 番号で検索 (5桁の数字):
京都府の迷惑行為防止条例の内容について知りたい。 印刷する質問する
質問: 京都府の迷惑行為防止条例の内容について知りたい。
回答:

公衆に迷惑をかけ、社会害悪の根源となっている行為を防止することによって、京都府の
住民や滞在者などの平穏な生活環境を保持するため、平成13年4月29日から施行している条例です。

 

【禁止する行為】
粗暴行為(第2条)

・公共の場所又は公共の乗り物などで、多数でうろつき、たむろして通行人などに言い掛かりを付ける行為等

卑わいな行為(第3条)

・公共の場所又は公共の乗り物で、みだりに他人の身体を触ったり、下着等を撮影したりする行為

ピンクビラ等の配布行為等(第4条)

・ピンクビラ等の公共の場所での配布、公衆電話等への掲示、住居等への配布 、配布等の目的で所持する行為

不当な客引き行為等(第5条)
・公衆の目に触れるような場所において、不特定の者に対する、客引き、勧誘、客待ち行為等

つきまとい行為等(第6条)
・特定の者に対する職場、学校等に起因するねたみ、うらみ等の悪意の感情を充足する目的でのつきまとい、電話等による嫌がらせ行為等

押売行為等(第7条)
・各家庭を訪れ、拒否されても座り込むなどして物品の販売、役務の提供などの押売りする行為等

入場券等の不当な売買行為の禁止(第8条)
・入場券等を転売するため、公共の場所等で、つきまとう等して買い、買おうとする、転売する目的で得た入場券等を、不特定の者に対して売り、売ろうとする行為。

 また、違反行為に対して、罰則も設けています。

 なお、京都府迷惑行為防止条例については、京都府ホームページ内の次のアドレスに掲載しています。(http://www.pref.kyoto.jp/reiki/reiki_honbun/aa30013881.html)

 

 

お問い合わせ先
 警察本部生活保安課指導・対策係 電話 075-451-9111(代表)

  • FAQ 番号:00009
関連するFAQ関連するFAQ
この情報は問題解決のお役に立ちましたか?
○役立った △参考になった ×役立たなかった