京都府 よくあるお問い合わせと回答 トップに戻る
分野で検索: 組織で検索:
 
検索方法: 並び替え: 表示件数:
FAQ 番号で検索 (5桁の数字):
狩猟免許(試験・更新)及び狩猟登録を受けたい(狩猟を行いたい)。 印刷する質問する
質問: 狩猟免許(試験・更新)及び狩猟登録を受けたい(狩猟を行いたい)。
回答:

 狩猟を行うには、狩猟免許を取得し、狩猟者登録を行わなければなりません。
狩猟免許試験には、次の4種類があります。

 

(狩猟免許の試験)
 試験の実施予定は、毎年5月頃に発表します(近年は年4回実施(7月、9月、12月頃))。

 狩猟免許試験は、次の4種類があります。
 ・網猟・・・網を使用して狩猟するもの
 ・わな猟・・・わなを使用して狩猟するもの
 ・第一種銃猟・・・散弾銃、ライフル銃、空気銃及び圧縮ガス銃を使用して狩猟するもの
 ・第二種銃猟・・・空気銃、圧縮ガス銃を使用して狩猟するもの
 試験の合格者には、合格した種類の狩猟免許が与えられます。


 

(狩猟免許更新)

 狩猟免許の有効期間は3年です。忘れずに狩猟免許の更新手続を行ってください。

  有効期間を過ぎますと、免許が失効することになります。
 更新には、事前に講習を受けていただいてから新しい狩猟免許をお渡しすることとしております。
 講習会の開催日程は、毎年5月頃に発表します。


(狩猟者登録)
 狩猟免許を取得した方は、狩猟しようとする都道府県の知事に、狩猟者登録の申請を行い

  狩猟者登録証の交付を受けてください。            
  

 

(参考)府HP「狩猟について(免許試験・免許更新講習・狩猟者登録(野生鳥獣担当)

http://www.pref.kyoto.jp/choujyu/shuryou.html

 

 

お問い合わせ先

 農村振興課野生鳥獣担当                    電話 075-414-5022  FAX 075-414-5039
                                        Eメール 
noson@pref.kyoto.lg.jp

 

 京都林務事務所林務課(京都市、向日市、長岡京市、大山崎町について)  
                               電話 075-451-5724

 各広域振興局農林商工部企画調整室
  山城広域振興局農林商工部企画調整室 電話 0774-21-3212
  南丹広域振興局農林商工部企画調整
室 電話 0771-22-0426
  中丹広域振興局農林商工部企画調整室 電話 
0773-62-2593
  丹後広域振興局農林商工部企画調整室 電話 
0772-62-4315
     

  • FAQ 番号:00625
関連するFAQ関連するFAQ
この情報は問題解決のお役に立ちましたか?
○役立った △参考になった ×役立たなかった