京都府政記者クラブに対して報道発表(プレスリリース)を行うにはどうすればよいか。
質問: 京都府政記者クラブに対して報道発表(プレスリリース)を行うにはどうすればよいか。
回答:

 発表資料30部を記者室に持参又は郵送してください。府政記者クラブを通じて、府政記者クラブ加盟各社へ資料配付されることとなります。

<発表の時間について>
○府政記者クラブ加盟各社への資料配付(発表)は、原則として府庁開庁日の午前10時です。
○発表日時の希望がある場合は、発表資料の持参時に(郵送の場合はメモを同封して)お伝えください。ただし、希望に添えない場合があります。

<発表資料について>
○発表資料は、事前に記者室にご連絡いただいた上で、発表希望日の前開庁日までに持参又は郵送してください。
○発表資料には必ず問い合わせ先を明記し、各部ごとにホッチキス又はダブルクリップ留めしてください。また、経済記者クラブや大学記者クラブなど他の記者クラブにも同時に資料配付している場合にはその旨を明記してください。
○持参の場合は、京都府庁1号館2階の記者室まで持参してください。
○郵送の場合は、〒602-8570 京都府庁1号館2階 京都府政記者室宛お送りください。
  ※専用郵便番号のため住所の記載は不要です。
  ※「プレスリリース資料在中」と封筒に明記してください。

<電子メールでの発表資料の受付について>
○新型コロナウイルス感染症対策のため、電子メールでの発表資料の受付も行われています。
○発表資料をPDF形式で府政記者クラブ受付専用アドレス(kyoto.pref.pressclub@gmail.com)まで送信してください。
○ただし、電子メールで送信された発表資料は原則として記者室内のホワイトボードに掲示され、府政記者クラブ加盟各社への資料配付は行われません。
○府政記者クラブ加盟各社への資料配付をご希望の場合は、上記の方法により発表資料を持参又は郵送してください。

<その他>
○京都府内には、府政記者クラブの他に、教育、経済、大学、警察、京都市政等それぞれの分野を所管する記者クラブがあります。発表内容に応じ、それぞれのクラブにご確認等願います。

<問い合わせ先>
記者室 電話 075-414-4080 FAX 075-414-4127
     (府庁開庁日の8:30〜11:30、13:30〜16:45)

  • FAQ-NO:01986