漁師になりたい。
質問: 漁師になりたい。
回答:

 漁師としては、個人で漁業を行う場合と定置網漁や底曳網漁で操業する会社等の従業員として働く方法があります。漁業で生活していくためには、漁船の操縦資格等とともに、漁業技術の習得、漁具の整備等が必要となりますので、まずは定置網漁、底曳網漁の従業員として経験を積み、その後、独立していくのが良いと考えられます。

 なお、水産事務所のホームページ(http://www.pref.kyoto.jp/suiji/12400027.html)に御案内を掲載していますので御覧下さい。
 詳しくは、水産事務所又は水産課にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先
水産事務所 電話  0772-22-7067

         FAX  0772-22-3289
         メール suisanjimusho@pref.kyoto.lg.jp
水産課     電話  075-414-4992

         FAX  075-414-4939
         メール suisan@pref.kyoto.lg.jp

  • FAQ-NO:00583