中小企業診断士の資格を取得したい。
質問: 中小企業診断士の資格を取得したい。
回答:

 中小企業を指導する「中小企業診断士」となるには、(一社)中小企業診断協会が実施する第1次試験に合格することが必要です。
第1次試験合格後、次の2つの方法により、中小企業診断士として登録されます。
(1)当協会が実施する第2次試験合格後、実務補修を終了するか、診断実務に従事する。
(2)中小企業基盤整備機構または登録養成機関が実施する養成課程を修了する。
 受験の申込先は、試験実施機関である一般社団法人中小企業診断協会
(http://www.j-smeca.jp/ )、関西地区では(一社)大阪府中小企業診断協会(大阪市中央区本町橋2-5 マイドームおおさか7階、電話06-4792-8992)が受付を行っています。
 なお、受験に際しては既取得資格により、試験科目を免除されることがありますので同協会へ事前に照会してください。

お問い合わせ先
 府産業支援センター(府中小企業技術センター、公益財団法人京都産業21)
  総合相談窓口 電話 075-315-8660

  • FAQ-NO:02232