京都府介護支援専門員実務研修受講試験を受けたい。
質問: 京都府介護支援専門員実務研修受講試験を受けたい。
回答:  受験には実務経験が必要です。(次のとおり)
・保健、医療、福祉等の国家資格に基づき、資格に係る対人の直接的な援助業務に従事した期間が通算5年以上であり、かつ業務に従事した日数が900日以上である者。
・保健、医療、福祉等の施設等で相談援助業務又は介護等の業務に従事した期間が通算5年以上であり、かつ業務に従事した日数が900日以上である者。
※介護等の業務に従事した者のうち、社会福祉主事任用資格等に該当しない者は、通算10年以上かつ1800日以上の従事期間が必要。

 申込時に上記の業務に勤務している場合は勤務地の都道府県で、上記の業務に勤務していない場合は住所地の都道府県で受験申込をします。
 試験は毎年1回10月に実施しています。
 なお、欠格要件に該当する場合は 介護支援専門員の登録ができません。

お問い合わせ先
 高齢者支援課
 電話 075-414-4578 FAX 075-414-4572
 メール koreishien@pref.kyoto.lg.jp
  • FAQ-NO:02630