精神障害者保健福祉手帳の交付を受けると、どのような支援策が受けられるのか。
質問: 精神障害者保健福祉手帳の交付を受けると、どのような支援策が受けられるのか。
回答:

 京都府の精神障害者保健福祉手帳で受けられるサービスは以下のとおりです。

@所得税、住民税の障害者控除(1から3級)や、自動車税の減税(1級の場合かつ自立支援医療(精神通院)制度を利用し通院されている方)など税制上の優遇措置を受けられます。
A生活保護を受けておられる方は、1級又は2級であれば障害者加算がつきます。
B公共施設の利用料が減免になることがあります。
Cその他、市町村で独自に行っているサービスがありますので、市町村の窓口におたずねください。

  • FAQ-NO:02842