残土の埋立てに関する許可は必要か?
質問: 残土の埋立てに関する許可は必要か?
回答:

土砂の埋立てや堆積については、京都府土砂等による土地の埋立て等の規制に関する条例の適用を受けます。

すべての規模の埋立て等について、埋立基準(ひ素、水銀等による汚染の状況の基準)に適合しない土砂等を用いた埋立て等を全面禁止した上で、3,000平方メートル以上の大規模な埋立て等について知事の事前許可を義務付けています。

なお、京都市の区域については、この条例の対象外です。

詳しくは、京都府ホームページ

 (http://www.pref.kyoto.jp/sanpai/1254731283875.html)、

リーフレット(4,328KB

 (http://www.pref.kyoto.jp/sanpai/documents/27042402.pdf

をごらんください。

 

<お問い合わせ先>

 各保健所 環境(衛生)室

   乙訓保健所環境衛生室環境担当 電話 075-933-1341
   
 (向日市、長岡京市、乙訓郡)

   山城北保健所環境室廃棄物対策担当 電話 0774-21-2913
    
(宇治市、城陽市、八幡市、久世郡、 京田辺市、綴喜郡)

   山城南保健所環境衛生室環境担当 電話 0774-72-4303
   
 (木津川市、相楽郡)

   南丹保健所環境衛生室環境担当 電話 0771-62-4755
   
 (亀岡市、南丹市、船井郡)

   中丹西保健所環境衛生室環境担当 電話 0773-22-6383
   
 (福知山市)

   中丹東保健所環境衛生室環境担当 電話 0773-75-1156
   
 (綾部市、舞鶴市)

   丹後保健所環境衛生室環境担当 電話 0772-62-1361
   
 (宮津市、京丹後市、与謝郡)

 循環型社会推進課 電話 075-414-4714  FAX 075-414-4710 

               Eメール junkan@pref.kyoto.lg.jp

  • FAQ-NO:04161